スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国撮り歩記 霊場八十八ヶ所巡礼の旅:土佐高知編  三十七番霊場

  第三十七番札所;岩本寺に向かう。距離大凡73km。

 imagei1_20140916202314f30.jpg

     第三十七番札所 藤井山 岩本寺 五智院
               
 imagei2_201409162023241a7.jpg
               岩 本 寺 山 門 入り口
 imagei3_2014091620233323d.jpg
               仁      王      門
 conv201409160004のコピー
               扁             額
 imagei7.jpg
 imagei8_201409162034364d4.jpg
           阿 吽 の 仁 王 像  

 山門を潜ると左側に手水場と納経所、右側奥に本堂があり手前に大師堂・聖天堂・鐘楼などが建つ。
 imagei9_20140917160220718.jpg
               本            堂 
 岩本寺は他に類がない本尊が五仏ある。不動明王:観世音菩薩:阿弥陀如来:薬師如来:地蔵菩薩:
本堂は昭和53年建立。
 imagei20_20140917164630f0d.jpg
 conv201409160001のコピー
               本堂右側の 観  音  像
 imagei11_20140917160240393.jpg
               本堂内陣の「五仏宝殿」の額。
 imagei10_201409171602301bf.jpg
               本   堂   内   陣 
 imagei12_201409171602526d6.jpg
 imagei13_2014091716030376c.jpg
               本  堂 の 天 井 絵
 天井絵の描かれた霊場は数あるが専門絵師、地元出身の絵師などが多いが此処の天井絵はプロ、アマチュア混交で全国から公募した575枚の絵で造られている。絵柄も自由でマリリン・モンローまである。

 imagei14_20140917160313ec8.jpg
               大      師      堂
 imagei21_20140918092342ed2.jpg
             大  師  堂  内  陣
 imagei15_20140917160323f72.jpg
               大 師 堂 と 聖 天 堂
 conv201409160002のコピー
             聖    天    堂
 聖天とは大聖歓喜自在天の略で仏教守護神の一。もとはヒンズー教の神であったがのち仏教に帰依。人身象頭で,二天が抱擁しあう像が多い。除災・富貴・夫婦和合・子宝の功徳ある神として民間信仰が盛ん。大聖歓喜天。聖天。
(大辞林参考)
 imagei17_201409171711181c3.jpg
               鐘             楼
 imagei16_201409171711370d2.jpg
 conv201409160016のコピー
               手      水      場
 conv201409160017のコピー
               納      経      所
 imagei18_20140917171152ab4.jpg
          御  朱  印

 無事参詣を終えて第38番札所 岩本寺に向かう・・・・・・合掌    11月2日午前10時40分。
      
☆ 本尊:阿弥陀如来、観世音菩薩、不動妙菩薩、薬師如来、地蔵菩薩    ☆ 開基:行基菩薩 
 不動明王:    なうまく さんまんだばざらだん せんだまかろしゃだ そはたや うん たらた かんまん
 観世音菩薩:   おん あろりきゃ そわか
 阿弥陀如来:   おん あみりたていぜい から うん
 薬師如来:    おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
 地蔵菩薩:    おん かかか びさんまえい そわか
☆ 本尊の真言:なむ、ほんぞん、かいえ、かん 

☆『略縁起』:
 天平年間、聖武天皇の命により行基菩薩は、七難即滅,七福即生を祈念して仁井田に天の七星を模って七ヶ寺を建立、その根本寺として福円満寺と名付けた。その後の弘仁年間(810~23)に巡錫した弘法大師は五社,五ヶ寺を増建し、自ら星供曼荼羅を書写、三国相承の星供秘法を修し、札所と定めた。
後に天正の兵火に遭い全焼しましたが、足摺岬にある金剛福寺の山主 尊海法親王の助力により再興され、寺名を現在のものに改めた。


  ★ 『四国遍礼霊場記』 ;1689年(元禄2年)に発刊された四国巡礼案内記・著作(僧 寂本 (じゃくほん ))(翻訳・村上 護):(参考資料として転載)

 imagei19_2014091717120144d.jpg
 高岡郡仁井田宮之内村にある。土佐の太守が建てた。広々と開けた土地で、神社の前は、尋常ではない雰囲気が漂う。前に仁井田川という大河が流れている。仁井田は、所の地名だ。別当の岩本寺は、十余り町を隔てた窪川の町にある【現在の立て札では「二・九キロ」】。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ爺 良兵衛

Author:ひげ爺 良兵衛
ひげ爺のブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

バックスクリーン三連発

地球の上で 〜人と生きるということ〜

心に風が吹くとき

本も映画も文具も、いいものはいい!

勇者フランツ

大きな声が出せないボイストレーナーブログ♪

ghost mail

ゼロから始める楽しい登山―初心者でも登山を10倍楽しむ方法を公開!!―

グローバルアジアん

写真とか小説(オリジナル)とかそのほか色々

オヤジの食卓

kbrkのつぶやき

One to Go

わくわく株式投資

しまじろうアニメの検証と考察

伊織のブログ

八十八(無職男・42日間歩き遍路旅からの人生)

宮廷アリス

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

QWERT 5w1h

おきらく道場

オンラインスロットプロ

Poem Spice-久遠の詩-

悩み解決!常識を捨てれば全てうまくいく

”さぶ”の独り言

★ Supaku Blog ★

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

torara(°∀°)blog

MacとWindows:パソコン買取屋ブログ

勝ち組の日経225

夕子、西成区、花園町在住 の続篇・・・。                     『 制服と割烹着(夕子と昌幸・青春篇) 』  
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。