スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国撮り歩記  霊場八十八ヶ所巡礼の旅:香川編  72番霊場

  
 第七十二番 曼荼羅寺に向かう 大凡4km強。
 
 imagem1_201504281011598c8.jpg
 
           第七十二番 我拝師山 曼荼羅寺 延命院
 
 conv201504280003.jpg
                  山        門 (仁 王 門)
 conv201504260006のコピー
                  山        号 (扁   額)
 conv201504250015のコピー
 conv201504250014のコピー
           「阿・吽」 仁  王  像
 
 山門を潜り参道を進み小さな橋を渡ると左側に手水場・鐘楼、右側に延命地蔵・大師像が並ぶ。
 
 左側に・・・・
 imagem2_20150428101211701.jpg
                  手      水      場
 imagem3_201504281012228dd.jpg
                  鐘             楼
  
 右側に・・・・
 imagem9_20150428104322413.jpg
 conv201504250006のコピー
                  延  命  地  蔵  尊  像 
 imagem10.jpg
                  修  業  大  師   像
 
 手水場で身を清めて本堂に向かう。
 
 imagem4_20150428101231a30.jpg
                  本             堂 
 imagem6_20150428101254e16.jpg
 imagem5_20150428101244ef9.jpg
 imagem7_201504281013038f9.jpg
                  本             堂
 imagema1.jpg
                  本    堂    内  陣
 本尊:大日如来。空海(弘法大師)の出身氏族である佐伯氏の氏寺として推古天皇4年(596年)に創建され、当初は世坂寺(よさかでら)と言われていた。
 
 本堂の左に護摩堂が建つ。前に不動明王像・干支別守り本尊十二体。左側に八幡宮。
 
 imagem11.jpg
                  護      摩      堂
 護摩堂は お護摩を焚いて修法するところ 不動明王かご本尊。
 imagema3.jpg
                  護  摩  堂  内   陣
 imagem12_201504281116405cd.jpg
 conv201504250011のコピー
           不  動  明  王  像
 imagem13_20150428111649c39.jpg
                  干 支 別 守 り 本 尊
 imagem14_201504281219213f7.jpg
                  八      幡      宮
 五穀豊穣・家内安全・健康長寿・学業成就・ 交通安全・恋愛成就のご利益とか・・・・・・
 
 本堂の右側に観音堂・・・・大日像・納経所
 
 imagem15
                  観      音      堂
 imagem16
 観音堂に納められた聖観音立像(檜一本造り)は平安後期の作といわれ、県指定有形文化財。
 
 imagem17
                  大  日  如  来  石  像 
 imagem18
                  納      経      所
 
 少し下り参道の左側に太子堂が建つ。右に水子地蔵・左(山門側)に 延命地蔵堂・愛染堂・地蔵堂がある。
 
 imagem19
                  太      子      堂
 imagem20
                  太      子      堂
 imagema2.jpg
                  太  子  堂  内  陣
 conv201504280017のコピー
         彫刻で飾られた珍しい 香  炉
 
 右側に・・・・
 imagem21
                  水  子  地  蔵  堂
 左側に・・・・
 imagem23
                  延  命  地  蔵  堂

 imagem24
                  愛      染      堂
 imagem22
                  地      蔵      堂
 
 大方のお参りを済ませ納経所で御朱印を戴く。
 imagem18
                  納      経      所
 imagem25
           御     朱     印
 
 imagem27
                  山   門 の 裏   側
 imagem28
 仁王門の裏側には大きな「草鞋」が奉納されていた。
 
 無事参詣を終えて第73番札所 出釈迦寺に向かう・・・・・・・合掌    10月9日午後3時10分 
 
 
 『略縁起』
 弘法大師の一族である佐伯家の氏寺として推古4年(596年)の建立で当寺は世坂寺と号していた。
★大同2年(807年)に、唐より帰国した大子が母親の菩提を祈るため唐の青竜寺に模した東堂を建立し、本尊として大日如来を刻み、金剛界、胎蔵界の両界★曼荼羅を安置し奉ったことに因み寺号を曼荼羅寺に改称七十二番札所と定められた。
境内には空海の手植えとされた「不老松」があったが、2002年に枯死している。その松で彫った笠松大師像がある。
 

 imagem26
 樹齢1200年を超す大師お手植えの「不老松」として紹介されている。高さは4m足らずだが、直径が17〜18mもあり、正円形の傘状をしていて約200㎡の地上を覆っており、菅笠(すげがさ)をふたつ伏せたような形をしていたので、通称「笠松」と呼ばれていた。
 imagem29
                  枯死した「不老松」で彫った太子像。
 
★またも出てきた大同2年:空海年表に因ると、唐からの帰国は大同元年(806年)10月帰朝、九州の太宰府に入京の許しが出るまでの大同4年のはじめまで観世音寺に止住することとなる。しかも監視付きとの説もある。この状況下で四国中に札所を開基する等出来よう筈は無い。一番札所から七十二番迄に何件有ったか検証してみる。所謂『伝』の類か?『略縁起』事態が信じられなく為りそうだ。
 
 
★曼荼羅は仏教(特に密教)において聖域、仏の悟りの境地、世界観などを仏像、シンボル、文字、神々などを用いて視覚的・象徴的に表したもの。「曼陀羅」と表記することもある。
 conv201504290004.jpg
 conv201504290003.jpg
               曼    荼    羅
 
 conv201504290001.jpg
 高野山参詣の時撮影した金剛峰寺休憩の間の曼荼羅。
 
 
★  本尊:大日如来(伝 弘法大師作)    ★開基:弘法大師
★  本尊の真言:おなぶらうんけん、だどばん
 
 
 ◎ 四国遍礼霊場記 ;1689年(元禄2年)に発刊された四国巡礼案内記・著作(僧 寂本 (じゃくほん )(翻訳・村上 護)    (参考資料として)
 
 imagem30
 
  善通寺が落成した後、空海が建立し自作の七仏薬師を金堂に安置した。壮麗な建築が目を奪い、仏教談義に明け暮れる僧侶たちが犇めいていた。元杲、仁海、成尊らの高僧が住み、深遠な教理を称揚した名刹であった。戦国期まで度々兵火に曝され廃れ、妖しい生き物の棲処となり果てた。豊臣時代から江戸初期に讃岐一国を治めた大名・生駒氏の家臣・三野某が、寺の退廃を嘆いて三間の仏堂を建て若干の田を寄進した。寺が再建され、どうにか今に続いている。北には険しい山が聳え、他方には豊かな平野が美しい織物のように広がっている。南には五岳が剣のような峰を連ねている。現在の境内は二町四方で緑深く、俗世間の雑事から切り離されている。大日如来を安置する本堂と護摩堂が並び、前には鐘楼、後には鎮守の社がある。
 西行法師が寓居したという水茎の岡は、この寺から三町ばかり西にある。「山里に憂き世厭はむ友もがな」の歌は、ここで詠んだという。寺の庭には、西行笠懸の松があり、関連する歌もあったやに思うが、忘れてしまった。
 この寺には、元杲・仁海・成尊、三人の高僧が住んでいたと伝えられている。【京都山科】小野の寺も曼荼羅寺・延命院などと呼んでいるが、此処と同じである。小野の寺は元々西行院と呼んでいたという。しかし霊場になっているこちらの曼荼羅寺は、空海が建てて以来の号だから、小野の寺の方が号を真似たのだろうか。




      
           
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ爺 良兵衛

Author:ひげ爺 良兵衛
ひげ爺のブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
ブロとも一覧

ライフスタイル向上のすすめ

バックスクリーン三連発

地球の上で 〜人と生きるということ〜

心に風が吹くとき

本も映画も文具も、いいものはいい!

勇者フランツ

大きな声が出せないボイストレーナーブログ♪

ghost mail

ゼロから始める楽しい登山―初心者でも登山を10倍楽しむ方法を公開!!―

グローバルアジアん

写真とか小説(オリジナル)とかそのほか色々

オヤジの食卓

kbrkのつぶやき

One to Go

わくわく株式投資

しまじろうアニメの検証と考察

伊織のブログ

八十八(無職男・42日間歩き遍路旅からの人生)

宮廷アリス

Welcome to my thought♪~私の思想へようこそ♪~

QWERT 5w1h

おきらく道場

オンラインスロットプロ

Poem Spice-久遠の詩-

悩み解決!常識を捨てれば全てうまくいく

”さぶ”の独り言

★ Supaku Blog ★

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

torara(°∀°)blog

MacとWindows:パソコン買取屋ブログ

勝ち組の日経225

夕子、西成区、花園町在住 の続篇・・・。                     『 制服と割烹着(夕子と昌幸・青春篇) 』  
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。